ぽんこくらぶ

まる得主婦のお役立ち情報・美容・ダイエット・子育てをシェア!

【coyori(こより)トライアルセット】40歳のリアルな効果をレビュー!SNSの口コミは?
【キュリラ】サジージュースとは?鉄分豊富飲む美容で女子力UP!口コミレビュー
「ネオちゅらびはだ」炭酸泡もずくクレンジングは効果なし?本音でレビュー
ケールdeキレイ/青汁嫌いな人や野菜嫌いの子も飲みやすい?口コミと本音レビュー

学校に行きたくない息子編!原因はアレ!お風呂に一緒に入って本音が聞けた!

学校行きたくない子供

 

こんにちは~😘

なんでもブログに書いてしまう、困った主婦ブロガーです。

 

小学生の息子がいるのですが、ここ数カ月月曜日になると学校に行きたくないと始まります。

 

www.ponchanmama.work

 

ただなんとなく学校に行きたくない気分なだけと思い、あまりこちらからは聞きませんでした。

 

が、原因がやはりありました。

 

息子がやっといろいろと話してくれて、学校に行きたくない理由が判明しました。

 

 

親友だと思っていたアイツが意地悪でイヤな奴だったんですって😱

 

しょっちゅう、息子にすごい勢いで怒ってくるそうで。

放課後遊びにいくときにもお菓子を持ってこないと怒鳴り散らしたり。

 

ほぼ毎日ウチにもやってきて、面倒をみてあげていたのに。

お菓子も用意したり、ジュースを飲ませていたり、結構かわいがっていたんですけどね。

 

ジュース

 

陰ではそんなイヤな思いをしていたなんて。

2人は親友だとずっと思っていました。

 

もっと私も早く気づいてあげていれば…と後悔しています。

息子は3か月くらい我慢していたそうです。

かわいそうに。

 

もっと私も早く気づければ、放課後家にあげたりしなかったのに。

 

行っている塾も同じだから顔を合わせるし、息子も辛そうで。

 

これまで仲良くしすぎたからお互いのイヤな部分が見えてしまっているのかな。

息子は大人しいタイプなのであまり言い返したりとかもしなくて。

 

怒られたら、倍大きい声で怒鳴り返せ!とか言ってみたけど。

殴られたら殴りかえせ!と。

 

息子には難しそうです。

母さんに似ていて、大人しいんですよね。笑

 

私は昔ブスと言われて殴ってケンカしたことあるよ。

(大人しくない)

 

今度アイツに怒られたら、先生に言いに行くように指導しました。

ただアイツはずる賢いから、きっと大変だろうな。

 

息子はほかにもお友達がたくさんいるので、その子たちと遊びなさいと言いました。

アイツとは二人きりでは絶対遊ばないように、と。

 

アイツはクラスでも嫌われているらしいですよ。

7人くらいの男女がアイツを嫌っているらしい。

クラスの三分の一に嫌われていますね。

 

ただの嫌われものじゃん!イヤな奴じゃん!

なんでそんな子と仲良くするのさ!😂

 

やめちまえ!親友なんて。友達なんて。

たくさんお友達いるのだからアイツに固執しないで😂

 

 

まだ小学校低学年だから、人間関係を学んでいるところだから、大変ですよね。

 

私もいろいろ息子に、あ~したら?こうしたら?なんて言ってはみたけれど。

結局本人次第ですよね。

 

自分で解決しないと。

 

先生への連絡帳があるんですけど、先生に一筆書いておこうか?とも思ったんですけど、夫に止められました。笑

 

なんでもかんでも先生にお願いしたら、先生大変ですものね。

 

会う機会があれば、それとなく先生にお願いしてみようかな。

アイツが息子を怒って、嫌な思いをしています、と。

 

先生も現場をみつけたらアイツに指導してくれるかもしれないし。

 

ちょっと息子の様子をみつつ、対応を考えていこうとおもいます。

 

あまり母親が出しゃばりしぎて、子供の学ぶ機会を奪ってもダメですしね。

 

ついつい一人っ子なので私もアツくなってしまいますね。

今度アイツが家に遊びに来たら、なんて言って怒ろうかと、画策してます。

 

今後一切、お菓子もジュースもヤツには出さないのだ。

息子が意地悪されたら母さんは全力で守りつつ、意地悪を全力でお返しする😤🤞

 

息子は意地悪したりとか考えもつかないみたいだから。

あまりにもいい子過ぎるので、母さんは心配で。

心配しすぎるのは、よくないけれど。

 

世の中には、良い人もいれば、同じくらい意地悪な人もいますからね。

 

私が初めてきちんと働いた会社は伝説的なお局が2人もいて、けっこういじめれました。

 

息子にはあんな思いをさせたくないです。

 

大人しいだけだと相手になめれれますからね。

頭もメンタルも強くならないと。

 

息子はアイツと同じ塾にいっていますが、息子のほうがだいぶ先の教材に進んでいて。

 

宿題

 

今度、その塾の低学年の部門で息子が選ばれて表彰かなにか?されるそうです。

(ごめんなさい、完全に自慢です) 

 

アイツを差し置いて、息子は選ばれました🤴笑

 

だからね、そんなアイツに怒られる筋合いもヘッタクㇾもないのさ!!

悔しかったら息子に追いついてみろ!

表彰されてみろってんだ!ヘン!

 

と、怒りをブログにぶちまけてみる。笑

ごめんなさい。

 

今日ものうのうとまた遊びにやってきそう。

とりあえず、ガンガンいこうぜ!のコマンドで注意してやろ🤩

 

うひひ、ヤツをぎゃふんと言わせてやる。

 

以上大人げない母さんでした。

 

学校に行きたくない子供には原因があったというお話でした。

やはり子供のことを普段からよく見て、気づいてあげるようにしてあげたいですね。

 

私も小学生の頃、変なあだ名つけられたり、やっぱり親友が意地悪な子で、実は死にたいと思っていました。

 

そのときは親に相談していませんでしたね。

 

きっとそのときの私は親に気づいてほしかったとおもいますね。

だいぶ落ち込んでいたとおもうんですけどね、親は気づいてくれませんでした。

 

まだまだ子供で、親に相談すること自体がわからなかったから、辛かったですよね。

 

とりあえず息子の異変に気付いてあげることができて、息子も相談してくれたのでよかったです。

 

心を吐き出したおかげか、週明けの月曜日スッキリした顔で学校へ行きました。

 

 

今回は、息子と一緒にお風呂につかったときに気持ちを吐き出してあげれました。

 

お風呂にゆっくり一緒に入ると裸の心でホンネを聞けるのかもしれないですね。

 

これからも息子の一番の味方でいてあげたいとおもいます。

 

いつも読んでくれてありがとうございます!

 

またね~!😉✨