ぽんこくらぶ

自由を目指すアラフォー主婦のKPOP・湘南・子育てブログ

ガゲナウ(gaggenau)の食洗機レビュー!もうガゲナウなしで生きれない!

ガゲナウ食洗器

自称家電芸人のぽんこ(@ponnozou)です。

 

ガゲナウ(gaggenau)の食洗機を愛用しています。
いま、1年半くらい使用しました。

 

もうあなた(ガゲナウ)なしには生きれない。

大好きガゲナウ。

 

これからも私のそばにいて、ずっとずっと長生きしてほしい。

 

今回は1年半ガゲナウの食洗機を使ってみた感想を中心に書いていきたいとおもいます。

 

ガゲナウの食洗機を導入しようか迷っている方の参考になるといいな。😉

 

ガゲナウの食洗機はハイスペックすぎた!

ガゲナウの食洗機(DI250441)を導入して1年半弱。

幅45㎝のサイズのものを使っています。

 

www.ntec.tv

 

もう私ガゲナウなしには生きれないです。

 

ガゲナウの食洗機を導入してからというもの、大幅に家事の量が減りました。

 

皿洗い、皿拭きからほぼ完ぺきに開放されました。🙌

ガゲナウの食洗機を買うまでは、かなりの時間皿洗い、皿拭きに時間がかかっていたので、本当に楽になりましたね。

 

ちなみにガゲナウの食洗機を買う際に、

国産メーカーのものとミーレと迷ったのですが、

国産メーカーは容量があまり入らなくてやめました。

 

ミーレはなんでやめたんだろう??🤔

メンテナンスでガゲナウのほうが安心感があったからかな?

夫が激しくガゲナウを推していたのでガゲナウにしました。

 

我が家は家族3人です。

ガゲナウはかなりの容量が入る食洗機なのですが、家族3人分の食器がちょうど入るサイズです。

 

ガゲナウは幅が60cmの食洗機と45cmのものと2種類の食洗機があります。

 

ウチは45㎝を使っています。

ガゲナウは小さめサイズでもたくさん量が入ります。

ガゲナウの食洗機はたくさん収納できる 

ガゲナウの食洗機は、お皿を入れるバスケットは3段もあるんですね。

ガゲナウにお皿やコップを収納するとこんな感じ。↓

食洗器3段

 

1段目(上段)↓

フォークやスプーンを入れてます。まだまだ入りますね。

食洗器1段目

 

2段目(中段)はコップや茶わんを入れています。

こちらもかなり入ります。

コップ

 

3段目↓

かなり大きめのお皿、フライパン、鍋なども入ります。

皿

 

フライパンやばいね!w 

あんま気にしないで。

 

こんな感じで結構な量が入るのがガゲナウさま。💖

家族3人の朝食分だけですが、だいたい満タンになりますね。

 

ガゲナウに食器を入れる前に、食べカスとか一応落としています。

チリも積もれば!

配管とか詰まったりしたら大変ですからね。

 

ガゲナウの食洗機でこんなに入るけれども、

それでもガゲナウに入りきらないときもあるので一部手洗いすることもあります。

 

でも手洗いする量はほんの少しなので、

ガゲナウの食洗機なしの頃に比べたら、断然楽になりました。

 

ちなみに、菜箸など木の素材のものや金の縁取りをしているお皿は食洗機使えないので手洗いしています。

 

最近は、ガゲナウの食洗機を導入してから、食洗機で使える皿や調理道具しか買わないようにしています。

 

菜箸も食洗機対応のものに買い替えようかとおもうのですが、食洗機対応の菜箸が意外と高くて、まだGETできていません。

 

わたしたちが使っているお箸も食洗機対応の箸をつかっています。

夫婦のお箸は無印良品で買いました。

 

ただ1年半使ったら、箸の先端がハゲチャビンになってきたので、そろそろ買い替えます。🤣

 

息子の箸は、ドラえもんのお弁当箱と一緒に買った箸セットが食洗機対応なのでそれを愛用しています。

 

ガゲナウの食洗機はEcoモードで節約

ガゲナウの食洗機はいろいろなモードがあって選べます。

ウチでよく使うのはEco(50℃)モードですね。

 

このガゲナウのEcoモードは電気代が節約になります。

このEcoモードは終了まで3時間半もかかるんですが、時間はかかるけれど電気代はあまりかからないそうです。

 

あとはAUTOの65~75℃のモードを使います。

こちらは2時間半くらいかかるけれど、

高温で洗浄するので油汚れは完璧に落ちます。

 

45分くらいで終了する短時間のモードもあるにはあるけれど、短時間で洗浄して乾かすから電気を多くつかう。

だから電気代は多くかかるんですって。😊

 

これは、Ecoモードを使うしかないですね。

 

ちなみに週一で必ずAUTOの65~75℃を使って、食洗機内を高温で洗浄するように心がけています。

ガゲナウを1年半使ってみて

もうガゲナウなしには生きれない。

そう言い切れます。

 

これほどまでに食洗機というものが使えるものだと思いもよりませんでした。

 

そしてなによりガゲナウは容量がたくさん入る。

フライパン、鍋やボールなども楽々入ります。

 

で、仕上げはモンクなしのピカピカ。

毎日ピカピカになった食器を使えるのです。

コップもきれいになります。

 

食器もきちんと乾燥してくれるので、

自分で拭いたりという作業もありません。

 

使った食器をただガゲナウにいれるだけ。

簡単です。

 

ただ初めて使ったときに、食器をさかさまにして格納するというのが意外と難しかったですね。

 

ただ、それもなんどかするうちに慣れました。

 

たまに間違えて食洗機使えないものを間違えていれてしまうときあるので…注意します!!💦

 

1年半使ってきて、文句なし100点満点の食洗機だとおもいます。

これからも愛用していきたいとおもいます。

ガゲナウの食洗機の洗剤はフィニッシュ

ガゲナウの食洗機は、フィニッシュの洗剤を推奨しています。

洗浄力が強くて、ウチも使っています。

コップがピカピカになるリンスもありますよ。

さいごに

ガゲナウの食洗機はもう一生手放せません。

これからも大事に大事に使っていきたいとおもいます。

 

私本当は食洗機なんかいらない!

なんて当初言ってたんですけど、

夫がいいから絶対入れとけ!と言ってくれて。

 

ガゲナウの食洗機を入れて本当によかったです。

なんで入れなくていい!なんて言ってたのか今では意味不明ですね。

 

気になる方はいろいろ調べてから、

ガゲナウの食洗機を導入してみてくださいね。

 

またね!😉✨